タントンの部屋で

美しい海が広がり、奇妙なカモメの鳴き声が聞こえてくる海辺のホテルで、
怪優ジョン・タントンは荷物係のベルボーイと”ある事”を始める。
一方、隣の部屋に宿泊するピーターと祖母のニコラ、その愛犬パーシーは
旅の地図を広げ、あれこれと話し合っていた。
また一方で、トランクを抱きかかえエレベーターランプを見上げる
もう一人のタントン。彼は”ある事”のためにジョン・タントンの部屋を訪れる。
偶然にも出会ってしまった二人のタントン。

それぞれの”ある事”に巻き込まれるベルボーイと宿泊客たち・・・

タントンの部屋から聞こえる声は、カモメのそれよりとんでもないものだった。
しかしカモメは飛んでいる。
-

2013